2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【制作】ナハト 武器【工程08】 - 2011.07.20 Wed

 ○関連記事リンク:
   ●【制作】ナハト 武器【準備00】    ●【制作】ナハト 武器【工程01】
    ●【制作】ナハト 武器【工程02】    ●【制作】ナハト 武器【工程03】
     ●【制作】ナハト 武器【工程04】    ●【制作】ナハト 武器【工程05】
      ●【制作】ナハト 武器【工程06】    ●【制作】ナハト 武器【工程07】

名前ライン

【工程08】剣側面の表皮を作ろう。

さぁ、紅と蒼の表皮を作ろう。
ツインエッジの銘にも由来する大事な部分だ!

前工程で仕上げた剣ベースに、
今度はさらにポリAを盛っていくんだ。
折角苦労して作るんだから、より複雑にしてみよう

だって、ツインエッジはRO内でも憧れ装備の1つだからね!

2010年頃の話だけど。





さて。

まずは、設計図を基に方眼紙をくみ上げよう。
平面の物を立体にするのは大変だけど、試行錯誤するしかないよ。

で。

俺も昔はそうだったけど、こういう作業
慣れた人ならアッという間に組み上げちゃうと思ってた。



でも、こういう設計ってのは、慣れた人でも
ジックリと時間をかけて何度もやり直すモンらしくてさ、
慣れ不慣れに関わらず、焦らずユックリと組んでいくしかないんだな。





だからさ、恋愛と一緒だと思えば、ほらっ!







とってもナイーブ・・・。







傷つく位なら、もう恋愛なんてしたくない。




とか言ってないで、頑張ろうよ!
at17.jpg

とはいえ、ここの構造は自分でも頭痛の種だったなぁ。


・・・って。


思い出したらグッタリしてきたー。
上手い具合に仕上がらなくて、何度もやり直したりね。

でも、この設計作業を頑張ったからこそなんだよね!


聞こえは悪いけど、複雑な程ボロ隠しが出来る。
複雑な程、簡単に構造が見抜かれないので良さそうに見えるんだよ。


ほんと聞こえが悪いけど。







因みに、上図で解ると思うんだけど、
曲面方眼紙の不足部分ガムテープで補足してあるよ。

方眼紙だと堅くて曲面が出せないし、
目測で紙を切り出してるから、余分や不足が出ちゃうから
余分は切り落として調節、不足はガムテープで補足、って感じで作ろう。



因みに、仮止めするには、剣本体にセロハンテープ留めで大丈夫。

本体下地の合皮さえ、G10でしっかり貼ってあれば
セロハンを剥がした時に一緒に・・・! なんて事は無い筈だからね。




さぁ。

徹底的に調整を加えれば、納得の模型が出来る筈。



そうそう。

ガムテープ補足の部分も模型の一部として切り抜こう。
後はバラした方眼紙を転写して、ポリAで組み直せば完成だね!
at18.jpg

この段階で先に合皮を貼るか悩んだけど、
まずは剣本体に接着してから、後で合皮貼りをする事にしたんだ。

そろそろ RJC までの日程も迫ってたしね。





それじゃ、次は最後の合皮貼りだよ!



名前ライン

◆もっとブログが書きたくなる【応援ボタン】◆
hagemi_botan.jpg
今日のブログ記事が面白かった時だけ、ポチッと押して下さい。

その1クリックは、日本の空を渡り、地球を抜けて銀河系を飛び回り、
巡り巡って、あんなこんなで紆余曲折あったり無かったりで、僕のヤル気に繋がります。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

【制作】ナハト 武器【工程09】 «  | BLOG TOP |  » 【制作】ナハト 武器【工程07】

プロフィール

C.N. : 鈴 清樹(リン セイジュ)
鈴 清樹

Cure645.gif
Mixi705158.gif
Twitter55.gif

コンテンツ

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
LinLin★DECO (142)
衣装制作記 (58)
コスプレ (24)
雑記 (13)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。