2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンプレミア当選! - 2012.05.12 Sat

どうも、ありがとうございます!

どうもどうもっ! ひゃっほう! どうもありがとー!



ほら、これを見てよ!
banner_cure.gif

Cure主催の映画【ダークシャドウ】コスプレコンテスト!
これに参加したんだけど、なんと選抜10人に選ばれちゃったんだぜっ!!

詳しくはウェブで★ミ (上記コンテストバナーをクリック)






なんていうか、

こんな事ってあるんだね(*゚∀゚)



まさか、ジョニー・デップ本人に会う機会が巡ってくるとは・・・!




実際、Cure運営さんから送られてきた伝達事項からは
ティム監督やジョニーに、どの程度接近できるかまでは解らないんだ。

もう明日の事だから、『当日を待つべしッ』だね!

DS01.jpg

もう、明日。



もう明日なんだよーーー!!! やべえよーーー!!!






とりあえず、何かしてないと落ち着かないの。

そんな訳だから、兎に角ソワソワ。
だから、ドキドキでムチムチの俺はブログを書くのぜ!


名前ライン


まず、これだけは聞いてほしい訳。


RJCが明けた5月1日から準備をして、コンテスト応募が4日・・・かな?

コンテスト〆切りが7日だったんだけど、
当然ながら、俺がジャパンプレミアに参加できるなんて思ってなかったよね。

当選したら・・・なんて考えてなかった。




そんな状態だから、
9日に結果発表を貰ってからはテンテコ舞い!


だって、コンテストに応募した時には
画像に映る処だけがちゃんとしてれば良いや^^  って。

忙しかったんだもん。



だから、
応募作品に映ってない部分が完成してなーーい!




そんな訳でね、作ったよ。
DS02.jpg


まずは、爪!
t1.jpg


100均の付け爪(白)を購入してきて、画像通りに整えるだけ!
t2.jpg

実際の指にセロハンテープで仮止めして、
映画館で貰ってきた予告チラシをガン見しながらカット。

切った面がバリ起つから、簡単にヤスリ掛けもしてやったよー。

ただでさえ何も出来なくなる長爪だから、引っかからない様にするのが重要だよね!





次に、ステッキ。


100均で杖を買ってきて、
1.jpg

不要な部分を削っちゃおう。
2.jpg
深めに削ぎ落としたら、加工部分に溝も付けておくよ。


それにアルミ針金をぐりんぐりん。
3.jpg
溝に針金が食いこむ位、グイグイと締め付ける事が大事!


適度なフォルムを付けたら、適当な紙を巻きつけて、
4.jpg
その紙を抑え込む様に、細い針金で締めあげていくんだー。


クレイを盛り盛り。
5.jpg
乾燥に時間がかかって、まじパニックw
3日しかないのに、1日消費しちゃうっていう、ね。

乾ききってない若干湿ったクレイを研磨してやったよ!
 ※ 良い子は危険なので絶対マネしないでね♪ 悪い子はケツぶっ叩いてやんよ♪

まずは粗削りで全体の形を整えてあげよう。
6.jpg
角度をかえると、こんな感じ。


ここからは相変わらずの自己満足!
7.jpg
殺風景だったから、すこし模様をつけてやったんだー。

時間が無いからね、結構ぐねぐね曲がった感じ。
正直納得は出来てないんだけど、そんな事言ってらんなかった!

ある程度の彫り込みが終ったら、補強も兼ねて、
完全に乾燥したクレイの表面に補強ニスを吸わせまくったよ。ビタビタにね、ふふっ。


で、下地塗装を施してやる。
8.jpg
正直焦ってたけど、ここは我慢の時間。
十分に乾燥するまでは、本塗り・仕上げ塗装は駄目よー。


そして最後にドライブラシ! ソーイッ!!
9.jpg
あとは表面コーティングを施してやれば、OK!!

マジ動物系にがてだよー。勘弁してよー。




あ、それと、

ちょっとマスキングテープ剥がす際に
下地塗装からソックリ持っていかれちゃうハプニングに見舞われながら。


でも、ギリギリ 間に合わせましたよーーー!


まぁホント、兎に角ね、時間が無かったのでござるぅ






さてさて。

どうやら日付も変わったみたい。本番は今日だよ。





こんな舞台、たぶん生涯において
もう二度と巡ってこないって。そんなの解ってるー!


物怖じして一歩下がってたら、たぶん死ぬまで後悔する事になっちゃうぜ。





だから、『楽しむ』ってスタイルを大切にしようと思う。




めちゃくちゃ楽しんでくるよッ!!

写メとか撮れないと思うから、レポは期待しないでね^w^




P.S. ジャパンプレミア当日のリアルタイム報告は ツイッター(LinLin_A_GoGo)で!


名前ライン

◆もっとブログが書きたくなる【応援ボタン】◆
hagemi_botan.jpg
今日のブログ記事が面白かった時だけ、ポチッと押して下さい。

その1クリックは、日本の空を渡り、地球を抜けて銀河系を飛び回り、
巡り巡って、あんなこんなで紆余曲折あったり無かったりで、僕のヤル気に繋がります。

【レポ】参加してきたよ、RJC2012! - 2012.05.02 Wed

おっす!  りんりん だぞッ!


まずは、RJC2012 お疲れ様でござーる!
参加した方は勿論だけど、エアRJCさんもニコ生参加さんも、みんなお疲れ様だ!
2012RJC.jpg

ちょー楽しかったよー!

なんか、うん。
たぶん過去のRJCの中でも一番位に楽しかったー。


なんせ、メンズの友達いっぱい増えたんだぜ?
しかも、全員が俺好みのイケメンだっつーのが溜まらない(*^p^*)あ″---

ふふっ、ふふっ★




そんでね。


相変わらず、毎度思う事なんだけどさ、
みんな毎回、ホント気合いの入った衣装作ってくるよねー!

なんていうか、そんな事されると手が抜けないぞ?

これは勝手に思ってる事だから、完全に予想だけど
皆が皆、『やべえ手が抜けねぇ・・・!』って気合い入れ過ぎて、
イベントも回を増す毎にどんどんレベル上がってっちゃってるんじゃなーい? 

そろそろ手ぇ抜きたいんだけど、俺!


みんな凄いよね。マジ尊敬してんぜ。





さて。



そんなRJCだった訳だけど、
参加されたレイヤーさんの内、撮影させて頂けた方の画像は

 ここ ⇒ マキコバナー  花房マキのブログ

マキコのブログに行けば見れるので、そっちで確認してだぜ!



毎度の事だけど、
時間無さ過ぎて全員撮影できないんだけど(´・ω・`)むーん

気持ちの上では、参加されたレイヤーさん全員を撮影したいんだぜ?



マジだぜ?



ワイルドだろぉ?





それじゃ、レイヤーさんの画像特集はマキコに任せて、俺は
衣装パーツのご依頼を頂いてたので、依頼主さんをピックアップしよう!



 今回の依頼主さんは ⇒ ゆずちゃん  姫神ゆず ちゃん






・・・ごめん。

まだ画像の準備できてなかった。




じゃ、アレだ! よし、アレだっ!

RJCまでに作ってた修羅場アイテムを紹介しよう。
ゆずちゃんの衣装プロモーション撮影はバッシバシ撮ったから、後日確実に!
IMG_0849.jpg

まずはコレ。

ガンスリンガーのベルトバックルだねー。
05.gif
アレンジ入れないと気が済まない、って訳じゃないんだけどねw




それと、マキコが育児で武器作れない感じだったから、
RJC直前の28日に急遽作る事になった、ヤッツケ斧の残念ベチェルさん!
IMG_0850.jpg

これだよ、これ! 『ベチェルアックス』
WS.jpg


なんせ、制作時間が全然ないからねー。

残念ながら、途中でタイムアップ・・・悔しいけど、制作途中で当日を迎えたよ。
IMG_0851.jpg
時間なくて、柄の細工が一切無い貧相なデザインに。
グリップ部も皮巻く暇無くってw 仕方ないのでモロ出しだしー。

中央の金細工に関しても正直ちょっと不満でね。
イラスト通りにするなら、4点をもっと中央に寄せるべきだったよー!

因みに、RJCのレギュレーションに則る為、
柄の部分が分割式になってて、59.5cmのギリギリサイズにできるのだ。



はい、お粗末様でしたっ。




という事で、どーーーーーんっ★ミ

03.jpg

Photo By 秋人ちゃん    ・・・だぜ!


P.S. 自分の画像を撮影し忘れちゃったのぜ。。。誰か下さいお願いします(´・ω・`)ぶひ




名前ライン

◆もっとブログが書きたくなる【応援ボタン】◆
hagemi_botan.jpg
今日のブログ記事が面白かった時だけ、ポチッと押して下さい。

その1クリックは、日本の空を渡り、地球を抜けて銀河系を飛び回り、
巡り巡って、あんなこんなで紆余曲折あったり無かったりで、僕のヤル気に繋がります。

ちょっと休憩 02 - 2011.11.06 Sun

 ○関連記事リンク :   ◆ レポートと制作動機 ◆
   ● 【制作】アサシンクロス 工程01   ● 【制作】アサシンクロス 工程02
     ● 【制作】アサシンクロス 工程03   ● 【制作】アサシンクロス 工程04
       ● 【制作】アサシンクロス 工程05   ● 【制作】アサシンクロス 工程06
         ● 【制作】アサシンクロス 工程07   ● 【制作】アサシンクロス 工程08

   ★ 【RWC2011】 レポ01

名前ライン

【レポート】RWC2011 ②

夏コミ前くらいから計画してた事なんだけど、
遂に今月半ば頃に、 『衣装・造形強化合宿』を開催する事になったんだ。

今はその準備に追われてて、本当てんてこ舞い。



っていうのも。

制作希望のアンケートを聞いたんだよね。

特にクリエイター♀の肩に羽織ったショール
多くのリクエストを頂いたんだー。肩にパックンフラワー付いてる奴ね。


でも、よく考えてみたら・・・。

当時の俺は型紙を取っておく習慣が無かったんだなー。
そんな訳で、今から再度作り直すつもりで型紙作らなくちゃなんだ


勿論、他にもリクエストは沢山で、
武器粘土造形などの時間の掛かる物もあったり。

ヤッバイね、今から準備しなくちゃ終わらないよっ!!



そんな困った状況に陥ると、
逆にテンパって何も手がつかなくなる方、りんりん(ここまでが挨拶)です。



だから、最後の『です。』とバナナは挨拶に含まれません。


名前ライン

つまり、何が言いたかったかというと。

RWC当日は、四方がガラス貼り だったもんだから
撮らせてもらった写真の悉くが、みんな逆光で使えたモンじゃないの


まぁ、ギリギリ使える画像もあるんだけど。


でも、折角撮影させて頂いたんだし
簡単な感じでアップさせて頂こうかな、と思うのだよー。



 ★ 画像掲載の注意事項とお願い。★

 画像は被写体様に限り、転送・転用・複写が可能となります。

 鈴が画像加工を不得手とする為、
 不本意な画像が掲載された場合はご相談下さい。撤去致します。




さて、まずは───


013.jpg
▲何年も前からの憧れレイヤーさん。
 センスの切れ味がハンパじゃないよー!
_

▼オタ趣味の世界らしからぬ美系!
 イケメン&イケジョ大好き(*゚∀゚)粘着したい!
026.jpg





078.jpg
▲いつも息ピッタリだねっ。
 『紫ヘアの兄弟合わせ』って良いな!
_

▼こ、腰細ぇ・・・二人とも格好良過ぎ!
 素プリなのに、この溢れるオーラ感ですよっ。
139.jpg





102.jpg
▲すげぇなー、全てのバランスの良さ。
 イケてるのに他も完璧ってどういう事なのっ!
_

▼会場で一番目を引く! 肩、すごっw
 無茶なポーズお願いしてゴメス。撮りたかった!
115.jpg




121.jpg
▲当日、初見で超ビビったんだ。
 何処のイケメンが紛れたのかって。これ本当にっ!
_

▼ハロウィン合わせ(*゚д゚*)ふぉー!
 いつもと雰囲気違くて、とってもゴシック★ホラー!
129.jpg




089.jpg
▲因みに、パーツはLinLin★DECO製。
 後日、特集を組ませて貰うよ!! っていうCM。
_

▼うわーっ(*゚д゚*)どエロぃ!!
 皿♀コスは身体資本だから個性が出るよねっ。
084.jpg





よしっ!



なんか・・・。


俺の紹介分、ほんのり古臭くない?
文盲なのに下手なコメントつけるから、妙に安っぽくなっちゃったよ。

スベらせたみたいでゴメンよっ! (*゚∀゚) ははっ





★ お詫び ★

本日の掲載の他、多くの方に掲載許可を頂きました。

撮影の画像の中には、残念な結果ながら、
逆光等の関係で掲載に至らない物もございますが、
今後、数回に渡り、可能な限り紹介させて頂く予定でおります。

撮影をさせて頂き、本当にありがとうございます。



名前ライン

◆もっとブログが書きたくなる【応援ボタン】◆
hagemi_botan.jpg
今日のブログ記事が面白かった時だけ、ポチッと押して下さい。

その1クリックは、日本の空を渡り、地球を抜けて銀河系を飛び回り、
巡り巡って、あんなこんなで紆余曲折あったり無かったりで、僕のヤル気に繋がります。

ちょっと休憩 01 - 2011.10.22 Sat

 ○関連記事リンク :   ◆ レポートと制作動機 ◆
   ● 【制作】アサシンクロス 工程01   ● 【制作】アサシンクロス 工程02
     ● 【制作】アサシンクロス 工程03

名前ライン

【休憩01】 RWCレポート

丁度、骸骨のベルトバックルが完成したから、
ちょっと休憩を挟んで、次の制作パーツに移ろうと思うよ。



RWCでは、色々な方に撮影してもらったり
又、友人を始め、多くの方の撮影をさせてもらってるんだ。

俺のブログは、基本的に余りコスプレ画像ってのは置かないんだけど。

今回は、友達から沢山画像を頂いたのもあって
折角なので紹介も兼ねて、掲載させてもらっちゃおうかな。



とはいえ、細かい説明を付け始めると
またも長文になっちゃうから、ほんと一言二言にするよ。

素っ気ない感じを受けるだろうけど、内心は燃え上がってるのだよ!



見るんじゃない・・・感じろっ! ヽ(*゚∀゚*)ノ あんあーん!


名前ライン

以降、画像はクリックで拡大可能です。


さて、まずは自分だっ!
82fe2446cc357c2796802bbcf2ac52c7cb594dbb-950.jpg

俺の画像とか、こんなの張って誰得なん?
自分で自分推しちゃうとか、恥ずかし過ぎる(*ノωノ)でも見て。



激ぷっしゅ★
DSC_4219-028DSC_4219.jpg

よし、今日はこの辺で許してやろう。
否、むしろ、許してもらおう。俺のブログだから仕方ないじゃん。




でも・・・安心せい。峰打ちじゃ!

だから、ここからは当日のRWCで撮影した
コス友達やお知り合いのレイヤーさん紹介だよぉ
ヽ(*゚∀゚*)ノ




と。

ここでお時間のようです。




いやぁ・・・はははん(´・ω・)

実は、折角沢山の画像を頂いたのだけどね、
良く考えたら、貼れる画像があまりに少なかったんだ。




それは、何でか。




そりゃ、俺にプレゼントしてくれた画像だもの、
俺ばっか写ってるよね、そうだよねっ。

凄く当たり前な事なんだけど、
ぶっちゃけ、その事実を完全に忘れてたよ

勿論、その中には
友達と一緒に撮った画像も有るにはあるけど、
やっぱ俺まで写り込んでるからさ。そんなに何枚も貼れないよw



という事で。


自分のカメラで撮影したデータを準備します。
最初からそうしてれば、無駄な自分祭りしなくて済んだね!



マキコから画像データ貰わなくちゃー。


名前ライン

◆もっとブログが書きたくなる【応援ボタン】◆
hagemi_botan.jpg
今日のブログ記事が面白かった時だけ、ポチッと押して下さい。

その1クリックは、日本の空を渡り、地球を抜けて銀河系を飛び回り、
巡り巡って、あんなこんなで紆余曲折あったり無かったりで、僕のヤル気に繋がります。

お疲れRWC様! - 2011.10.17 Mon

去る10月15日の土曜日、
当日まで色々と障害はあったものの、無事イベント参加する事が出来たよ!

RWC2011.jpg

RWC2011、お疲れ様でしたー!!


まぁ、兎に角狭いわ!

撮影に使っていい会場の壁面がほぼガラス張りで、
背中に日光背負ってる様なモンだから、どこで撮影しても逆光なのし!



とは言え。

参加費無料で文句言える立場じゃないから、
それはそれと割り切って、楽しめる範囲で楽しんで来たのよー。



それにね、なんだかんだでコスプレよりも
今回は友達との交流をメインに考えてたから、丁度良いんさ(*゚∀゚)ふっふー。

【LinLin★DECO】の名刺沢山作ったんだけど、ほぼ手元に残った事だけ 後 悔 


そんなこんなで、京葉線遅延に1時間持ってかれたけど
やっぱ身体に鞭打ってでも参加して良かった。ホント楽しかったー!!


名前ライン


と、まぁまぁの感想を書きつつも。

RWCのイベントそのものに関しては、
俺が何かしらの御託を並べるより、他の参加者さんのブログ見た方が早いよ!


他の参加者ブログ → マキコバナー  例えば、花房マキ。



さてさて。


そんな訳でね、俺のブログなんだから
やっぱ今回作った衣装の制作記を書かなくちゃね。




という事で、ツイッター等では
俺にしては珍しくも、早々に何のコスプレをやるか発表した今回。

前々より、マキコから「やれ。やれ!」と煩く言われてたコイツ。
アサクロ00

でもさ、造形的にも肉体的にも自信が持てなくて。
細身長身、且つ筋肉質の若いイケメンって感じじゃん?

だから凄く迷ったよね。

迷った挙句、何とか勇気贅肉を振り絞ってコスプレったよ。



正直、似合うかどうか当日まで本気ビビり だったんだけど、どうだったんだろう。
 ※毎回の事だけど、当日の会場まで衣装の試着などという優秀な事はした事ありません。かしこ。





まぁ、それはさて置いても。



今 回 は キ ツ か っ た ・・・!


なんて言うかなぁ。

過去に無い位のハードスケジュールな上、
仕上がってみれば、過去にない位の最悪クオリティっていう。


作業中、何度も何度もモチベーション保てなくなって
ここ数年で、久々に「この衣装、着たく無いなぁ」って思っちゃった。

それでも頑張れたのは・・・なんでかなぁ? たぶん、三十路だから。



いや、結構冗談じゃなくてね!




あ。


因みに、上の公式イラストの他にも、
公式っぽいアサシンクロス♂が幾つかあったんだ。

衣装を作る上で、やっぱ資料って大切だからねー。

今回の制作時、参考にさせてもらったイラストを貼っておこうかな。



これ。
アサクロ01
この絵書きさん、ここ数年のRJCでは
大会公式として全職業のイラスト描いてたりするよねー。

この方の絵って結構好きで、
表情とか本当に綺麗に解り易く描いてくれるし、
キャラによって重量感とかも描き分けてくれてるのが良いなー。




それと、これ。
アサクロ03
この人の絵、あんま好きじゃない。ゴメンだけど。

まず細すぎんねん。顎尖りすぎ。
あと表情とか、どれも口が半開きで同じ過ぎ。

男女共に、それぞれ筋肉の動きとか凹凸とか、省略し過ぎなんだよー。



とか思ってません。


あ、消すトコ間違えた。一生の不覚・・・ぐふっ・・・。





うん。

こう見ると、公式イラストのAX♂
なんていうのか、やっぱ安定感ハンパ無いと思うんだ。

あれはマジでカッコ良いぞぅ(*゚д゚*)


流石にオッさんボディな僕ですから、
あそこまでの再現は出来ないとしても、AXコスやりたいね。



でも。

やるからには自分の限界までは努力しまくって、
今の俺に出来る限りの最大限で、アサシンクロス作ってみたいと思います!






と思っていたイベント13日前

老体に鞭を打つ様な悲劇は、この日から始まったのだった。




~ プロローグ ~  『りんりん博士のチョモランマ一本釣り』 より抜粋。



名前ライン

◆もっとブログが書きたくなる【応援ボタン】◆
hagemi_botan.jpg
今日のブログ記事が面白かった時だけ、ポチッと押して下さい。

その1クリックは、日本の空を渡り、地球を抜けて銀河系を飛び回り、
巡り巡って、あんなこんなで紆余曲折あったり無かったりで、僕のヤル気に繋がります。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

C.N. : 鈴 清樹(リン セイジュ)
鈴 清樹

Cure645.gif
Mixi705158.gif
Twitter55.gif

コンテンツ

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
LinLin★DECO (142)
衣装制作記 (58)
コスプレ (24)
雑記 (13)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。